GETTY

Photo: GETTY

アリアナ・グランデは“Thank U, Next”のミュージック・ビデオに登場するノートにマック・ミラーの名前が記されていないことについて言及している。

現地時間11月30日に公開された“Thank U, Next”のミュージック・ビデオは映画「ミーン・ガールズ」へのオマージュとなっており、映画でレイチェル・マクアダムスが演じていたレジーナ・ジョージ役に扮したアリアナ・グランデが元彼たちとの思い出が綴られたノートをめくるシーンが登場する。

しかしながら、ノートにはピート・デヴィッドソンやビッグ・ショーンの名前が綴られている一方で、マック・ミラーの名前は綴られておらず、今回、アリアナ・グランデはその理由について言及している。

「“Thank U, Next”のビデオでアリアナがショーンやリッキー(・アルヴァレス)、ピート、マックとの写真が貼られたバーン・ブックをめくっているけど……こだわらずにはいられないわ」とあるファンはツイートしている。

アリアナ・グランデはこのツイートに反応を示しており、マック・ミラーについては別の形でトリビュートを捧げていることを明かしている。

「M(マック・ミラー)はノートにはいないわ。私のベッドの隣にいるの」とアリアナ・グランデはツイートしている。

アリアナ・グランデのツイートは“Thank U, Next”のミュージック・ビデオにも当てはまるものとなっており、ミュージック・ビデオの中で彼女は「マルコムにありがとうって言いたい、だって彼は天使だから(“Wish I could say thank you to Malcolm, ‘cause he was an angel”)」という歌詞を歌う前にノートを閉じている。

一方、アリアナ・グランデは先日、アメリカの祝日であるサンクスギヴィング・デイに際してマック・ミラーに追悼の意を表している。

アリアナ・グランデはマック・ミラーと寄り添い合っている写真を投稿して、キャプションには「あなたがとても恋しい」と綴られている。この写真は1年前、アリアナ・グランデのフェイスブックに「パイ」というキャプションとともに投稿されていたものだという。

アリアナ・グランデの最新シングル”Thank U, Next”はスポティファイ史上最速で再生回数1億回を突破しており、現在25歳のアリアナ・グランデが過去の交際相手に言及したものとなっている。元恋人のマック・ミラーやリッキー・アルヴァレスをはじめ、今年10月に破局した元婚約者のピート・デヴィッドソンも歌詞では取り上げられている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ