PRESS

Photo: PRESS

レオナ・ルイスは長年にわたって交際していたデニス・ヤウヒと婚約したことを明らかにしている。

ダンサーのデニス・ヤウヒは今年8月にレオナ・ルイスとの交際8周年の記念日にプロポーズをしたと報じられていたが、今回レオナ・ルイスは自らのインスタグラムでそれを認めている。

「今まで歌ったどんなものよりも幸せな歌を、胸の中で歌っているわ!」とレオナ・ルイスは述べている。「一番の親友、共犯者であり、あなたのためならどんなことだってできるそんな人と、このような新しい冒険に乗り出すことができる嬉しさで胸が溢れて感極まっているの! デニス・ヤウヒ、あなたの奥さんになるのが待ち切れないわ。奥さんですって! なになに?! ああ、もう! 笑っちゃうわ! 信じられないわ。あなたのことを思っていたら、あなたと出会うことができたの。最も思いやり深くて、心優しくて、そして元気付けてくれる人に出会えたのは特権だわ。盛大なパーティーを開くわよ」

現在33歳のレオナ・ルイスがデニス・ヤウヒとはじめて会ったのは、彼女のツアーのバック・ダンサーを彼が務めていた時だったという。

デニス・ヤウヒは今年8月のはじめ、交際8周年をお祝いするためレオナ・ルイスとの写真をいくつかソーシャル・メディア上に投稿しており、キャプションには次のように綴っていた。「この信じられないような人との時間は、僕の人生の中で最も美しい8年間になったよ。たくさんの素晴らしい思い出がこんなにもあるんだ」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ