GETTY

Photo: GETTY

ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーは現地時間11月27日にテキサス州で行った公演でゲスト申請してきた共和党の上院議員であるテッド・クルーズを批判している。

テッド・クルーズは今月に行われた中間選挙で、元パンク・ロッカーという経歴を持つ民主党候補のベト・オルークを破ってテキサス州の議席を獲得している。ベト・オルークはマーズ・ヴォルタやアット・ザ・ドライヴインのメンバーらとバンドを結成していた経歴を持っており、エンタテインメント界の著名人から多くの支持を集めていた。

今回、現地時間11月27日にテキサス州のアーヴィングで行われたナイン・インチ・ネイルズの公演でトレント・レズナーは公演を訪れようとしたテッド・クルーズについて明確なメッセージを放つ映像が公開されている。

「テッド・クルーズに投票した人はいる?」とトレント・レズナーは観客に問いかけている。「明かりがないから見えないな。どうにか明かりを点けることはできる? ちゃんと見たいんだ。手を挙げてくれ。恥ずかしがらなくていいよ、ただ知りたいだけだから」

トレント・レズナーは続けて、テッド・クルーズがこの日の公演に来ようとしていたものの、それを拒否したことを明かしている。「彼は今日ここに来ていたかもしれなんだ。ゲストリストで来ようとしていたんだけどさ、『失せろ』って言ってやったんだ」

トレント・レズナーは過去にテッド・クルーズとの関わりがあったことを明かして、次のように続けている。「数年前にゲストリストに載せてあげたことがあったんだけどさ、ビールを全部飲まれて、ムカついてたんだ。君たちがそうなっても責めるつもりはないけどね」

トレント・レズナーがテッド・クルーズに言及している映像はこちらから。

Trent asks the crowd who voted for Ted Cruz – 11/27 Irving, TX from r/nin

一方、トレント・レズナーは先日、アカデミー賞で作曲賞を受賞したことでナイン・インチ・ネイルズを終わらせることを考えたと明かしている。

「最初の映画でアカデミー賞を受賞したら、それはちょっと混乱するわけでね」と彼は『ヴァラエティ』誌に語っている。「そこからは下がるしかないわけだろ? それでこう考えるようになるんだ。もしかして『ロックンロールなんてくそくらえだ。ロック・バンドでやっているような年齢の制限もない形で生まれ変わったんだ。一つのことにすべてを賭けるべきなのか?』ってね」

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ