GETTY

Photo: GETTY

ザ・ローリング・ストーンズは2019年にスタジアム・ツアーを行うことを発表している。

ザ・ローリング・ストーンズは来年「ノー・フィルター」ツアーをアメリカで行うことを発表している。

ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、ロニー・ウッドの4人は今年5月にロンドン・スタジアムで「ノー・フィルター」ツアーのUK2公演を行っている。リアム・ギャラガーがサポート・アクトとして元オアシスのボーンヘッドと共演したほか、ジェイムス・ベイはザ・ローリング・ストーンズと“Beast of Burden”で共演している。

ミック・ジャガーとチャーリー・ワッツは先日、ザ・ローリング・ストーンズのライヴを行う前に決まってやることを明かしている。

「ライヴの前、楽屋ではリラックスして、くつろぐのがいいんだ」とミック・ジャガーは語っている。「ライヴの直前は『あー!』という感じになるからね。だから、1分間ほど部屋からみんな出てもらって、落ち着いて、自分の歌い方をやるんだよ」

「ボブ・マーリーなんかをかけて、時々、動き回るんだ。それで、ダンスのウォームアップをするんだよ。あとはダンスのウォームアップのために数曲、最近の曲をかけるんだ」

ツアーの日程は以下の通り。

April 2019
20 – Hard Rock Stadium, Miami, Florida
24 – TIAA Bank Field, Jacksonville, Florida
28 – NRG Stadium, Houston, Texas

May 2019
07 – State Farm Stadium, Glendale, Arizona
11 – The Rose Bowl, Pasadena, California
18 – Levi’s Stadium, Santa Clara, California
22 – CenturyLink Field, Seattle, Washington
26 – Broncos Stadium At Mile High, Denver, Colorado
31 – FedExField, Washington, DC

June 2019
04 – Lincoln Financial Field, Philadelphia, Pennsylvania
08 – Gillette Stadium, Foxborough, Massachusetts
13 – MetLife Stadium, East Rutherford, New Jersey
21 – Soldier Field Chicago, Illinois

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ