GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズ、モトリー・クルーのトミー・リー、そして元スキッド・ロウのセバスチャン・バックも、カリフォルニアを襲った山火事に対するドナルド・トランプ米大統領のツイートを批判している。

現在までに31人が犠牲になったと報じられているカリフォルニアの山火事だが、多くの人々がその原因を気候変動によるものだとしている一方で、ドナルド・トランプは山火事について「森林管理の杜撰さ」以外の「原因はない」とツイートしている。

ケイティ・ペリーやロッド・スチュワート、ニール・ヤングもこのツイートを批判しているが、アクセル・ローズらもその声に加わることとなっている。

ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズは次のように述べている。「うーむ……実際のところ……森林の管理の杜撰さと言われているものの『根底』にあるのは連邦予算の減少のわけでね。気の狂った、本当に痛ましい、たった1人の人物がそれを捻じ曲げて、悲惨な出来事を事実を曲げるために使い、他人を犠牲にして公共的/政治的利益を得ようとしているんだ」

モトリー・クルーのトミー・リーはさらに直接的な言葉を向けている。「これ以上、無神経になれるっていうのかい? お前はしょうもない間抜けだよ」

セバスチャン・バックはドナルド・トランプ大統領のことをさらにこき下ろしている。「神のご加護を、だと? お前はこれまでの地球上の存在のなかで最も能なしな人間だよ。お前に投票した、能なしのバカを除けばな」

https://twitter.com/sebastianbach/status/1061475420665769991

カリフォルニアの山火事の影響を被った著名人は彼らだけではなく、レディー・ガガは現地時間11月11日に、自身が自宅からの避難を余儀なくされた25万人の住民のうちの一人であることを明かしている。

テーム・インパラのケヴィン・パーカーも現地時間11月10日にカリフォルニアの山火事の影響を被っており、新曲をレコーディング中だったマリブの自宅からの避難を余儀なくされている。

マリブにあるカニエ・ウェストとキム・カーダシアンの自宅もまた、カリフォルニアの山火事の影響を被ったことが明らかになっている。「山火事がヒドゥン・ヒルズにある私たちの家に到達したって聞いたわ。でも、今は落ち着いていて、収まっているみたい」とキム・カーダシアンはツイートしている。彼女はその後、次のようにツイートしている。「私たちはみんな無事よ。大事なのはそれだけ」

一方、パラマウント・ランチで撮影されていたHBOで放送されているドラマ「ウエストワールド」のセットも山火事のために焼失してしまったことが明らかになっている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ