GETTY

Photo: GETTY

シックスナインは、カニエ・ウェストとニッキー・ミナージュが参加した楽曲のミュージック・ビデオを撮影中に車の中からロケ現場が銃撃されたと報じられている。

シックスナインらは現地時間11月8日の夜、ビバリーヒルズにある8000万ドル(約91億円)の価値があるとされる高級邸宅でミュージック・ビデオを撮影していたところを銃撃されたという。シックスナインらは当時、彼の新作に収録されるカニエ・ウェストとニッキー・ミナージュが参加した新曲のミュージック・ビデオを撮影しようとしていたという。

「TMZ」の報道によれば、警察が「銃声を聞いた」という通報を受けたのは午後10時25分で、その場にいたクルーも銃声を聞いたことを証言しているという。関係者が「TMZ」に明かしたところによれば、8発の銃声を聞いたと証言しているほか、怪我人はおらず、窓を突き破って入ってきた銃弾は寝室に入ってきた一発のみだったという。

当時、現場にはシックスナインとカニエ・ウェストがおり、ニッキー・ミナージュはまだ到着していなかった。ミュージック・ビデオの撮影は中断され、カニエ・ウェストはすぐにその場を後にしたという。

現在は警察が監視カメラの映像を分析して捜査を進めているという。

シックスナインは先月、ニューヨークで裁判所に出廷した後で行ったレストランでボディーガードが銃撃されたことが報じられている。

シックスナインは2015年の10月に未成年に性的に接触したとして有罪判決を受けた際に応じた司法取引に違反したとして、現地時間10月26日に裁判所に出廷している。シックスナインは当時、収監を免れる代わりに4年間の保護観察処分が言い渡されている。彼はまた、性犯罪者として登録されることも免れている。

シックスナインは裁判所に出廷した当日、審問を終えた後でそれを祝うディナーに出かけている。しかしながら、報道によれば彼らがディナーを楽しんでいた間に、レストランの外で見張りをしていたボディーガードが4発の銃弾を受けたという。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ