PRESS

Photo: PRESS

ペール・ウェーヴスは9月にリリースされたデビュー・アルバム『マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ』に収録されている“Television Romance”が岡崎京子原作による映画『チワワちゃん』の挿入歌に起用されることが決定している。

映画『チワワちゃん』は26歳の新鋭・二宮健が監督を務める作品で、『愛の渦』への出演などで知られる門脇麦が主演を務め、成田凌など20代の実力派俳優が集結した作品だという。映画は1月18日に公開される。

ペール・ウェーヴスの“Television Romance”の起用理由について二宮監督は以下のようなコメントを寄せている。「全編を通してゲーム的で現代的な音楽が流れるので、1曲はお客さんとの懸け橋にしようと思って選んだ曲です。歌詞もチワワの気持ちにリンクしているし、この曲にのって踊るチワワを見せたかったというのもあります」

“Television Romance”のミュージック・ビデオはこちらから。

ペール・ウェーヴスは2019年2月に来日公演を行うことが決定している。

2019年2月25日(月)名古屋クラブクアトロ
開場・開演:OPEN 18:00 / START 19:00
チケット:¥6,500-(税込/All Standing/1Drink別)

2019年2月26日(火)梅田TRAD
開場・開演:OPEN 18:00 / START 19:00
チケット:¥6,500-(税込/All Standing/1Drink別)

2019年2月27日(水)恵比寿リキッドルーム
開場・開演:OPEN 18:00 / START 19:00
チケット:¥6,500-(税込/All Standing/1Drink別)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://www.creativeman.co.jp/event/pale-waves/

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ