GETTY

Photo: GETTY

ボン・ジョヴィのフロントマンであるジョン・ボン・ジョヴィはカニエ・ウェストの妻であるキム・カーダシアンを批判している。

オーストラリアのテレビ番組「サンデー・プロジェクト」に出演したジョン・ボン・ジョヴィは昨今のリアリティ番組に対する自身の見解を語っている。

「ああいう世界に自分たちが暮らしていると思うと、ゾッとするという感じだね」と彼は語っている。「『リアル・ハウスワイブス』シリーズとか、『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』とかに60秒だって自分の人生を費やしたことはないと言えるよ」

「名前も知らなければ、60秒だって番組を観たことがないからね。俺には向いてないよ。自伝に何が書かれるんだい。ポルノを作って、有名になったというね。ゴメン、俺はいいよ」

ジョン・ボン・ジョヴィが語る映像はこちらから。

ボン・ジョヴィは昨日、ロンドンのウェンブリー・スタジアムやリヴァプールのアンフィールドでの公演を含む、2019年の大規模なヨーロッパ・ツアーの日程を発表している。

ボン・ジョヴィは2019年の6月19日にUKツアーの初日となる大規模な公演をアンフィールドで行い、6月21日にはウェンブリー・スタジアムで公演を行う予定となっている。ボン・ジョヴィのUKツアーは、6月23日にコヴェントリーのリコー・アリーナで最終日を迎える予定となっている。

また、ボン・ジョヴィはジョン・ボン・ジョヴィが手掛けたロゼワインの限定受注が、先日より日本のウェブストアで開始されている。

ジョン・ボン・ジョヴィと彼の息子のジェシー、そしてフランスのワインメーカー、ジェラール・ベルトランが造ったロゼワイン「ダイヴィング・イントゥ・ハンプトン・ウォーター」は、フランス地中海地域の特徴的な品種であるグルナッシュ、サンソー、ムールヴェードルが使用されており、「ハンプトン・ウォーター」という名前をきっかけにこのワインは生まれることになったという。

ロゼワイン「ダイヴィング・イントゥ・ハンプトン・ウォーター」の購入はこちらから。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ