PRESS

Photo: PRESS

カーディ・Bは最新アルバム『インヴェイジョン・オブ・プライバシー』以来となるソロ楽曲“Money”をリリースしている。

カーディ・Bは今年4月に最新作『インヴェイジョン・オブ・プライバシー』をリリースして以来、リタ・オラやジェニファー・ロペス、マルーン5、リル・ヨッティ、パーディソン・フォンテーヌ、DJスネイクらの楽曲に参加している。

ブロンクス出身のラッパーであるカーディ・Bは今回、新曲の“Money”を公開している。カーディ・Bは“Money”の中で、映画『ブラック・パンサー』(“ワカンダ、フォーエヴァー”)や、母親になったこと(“赤ちゃんが生まれたの。お金が必要よ”)についてラップしている。彼女は今年7月に第一子となる娘のカルチャーをもうけている。

“Money”の音源はこちらから。

カーディ・Bは今年8月、自身の新曲に言及して9月1日には新しいプロジェクトをリリースしたいと語っていた。「『インヴェイジョン・オブ・プライバシー』に入れる予定だった曲が5曲くらいあるの。最終的には入らなくて、しっくりこなかったんだけどね」と彼女はインスタグラムのライヴ動画で語っている。「だから、9月1日に出したいと思っている新しいプロジェクトに入れるつもりよ。でも、まだ4曲か5曲くらい欠けているの」

当時言及していたプロジェクトは実現しなかったものの、カーディ・Bは取り組んでいるプロジェクトの量が多いためにリリースが遅れる可能性を示唆していた。

カーディ・Bは現地時間10月1日に、ニューヨークのストリップ・クラブでの暴行と過失傷害の疑いで逮捕されて起訴されている。カーディ・Bは、今年の8月にクラブのバーテンダーのうちの2人、ジェイド&バディー・ジー姉妹を瓶や内装を使って暴行するよう取り巻きに指示を出した罪を問われている。彼女は10月29日に法廷に出廷を求められている。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ