GETTY

Photo: GETTY

ポール・マッカートニーは新たなインタヴューで気候変動を信じる理由について語っている。

ポール・マッカートニーは9月7日にニュー・アルバム『エジプト・ステーション』をリリースしており、同月カナダのケベックシティから最新ツアー「フレッシュン・アップ」ツアーをスタートさせている。

アイハートラジオのポッドキャスト「インサイド・ザ・スタジオ」に出演したポール・マッカートニーは気候変動についての自身の見解を語っている。

「僕のように気候変動を信じている人は大勢いて、みんな気候変動枠組条約や地球温暖化防止会議に注目してきたんだ」と彼は語っている。「日本でも会議があったし、コペンハーゲンでも会議があった。そうしたものが行われるようになって、僕らは思ったんだ。『ああ、これが救世主になるだろう。みんなで何かをすることによって団結して、すべての国で解決しなければならないと合意することになるんだ』ってね」

「でも、その後に失敗することになった。『気候変動なんて信じない。アメリカも中国も参加しなかった』とかね。がっかりだよ。そして、ついにパリ協定に達して、あの時は『やった。信じられない』と思ったけど、トランプが離脱することを発表して、『あーあ』という感じで、現時点を見てみると、本当にがっかりだね」

「でも、僕の知る限り、気候変動は事実だと思う。疑わしい部分はまったくないと思うね。こうしておかしな天候を体験しているわけでさ。気候変動を否定する人は『これまでだってずっとおかしな天候なんてあっただろ』って言うんだろうけど、でも、僕は科学者を信じるね。彼らは僕よりも勉強しているわけでさ。地球が温暖化したら、その影響を受けることになると科学は指し示しているんだ」

ポール・マッカートニーの「フレッシュン・アップ」ツアーは10月から11月にかけて日本に上陸することが決定している。

11月5日に行われる両国国技館公演はソールド・アウトとなったことが発表されている。11月8日のナゴヤドーム公演も完売している。

来日公演の詳細は以下の通り。

10月31日(水)東京ドーム
OPEN 16:30/START 18:30(予定)
S席:18,500円、A席 :16,500円、 B席:14,500円

11月1日(木)東京ドーム
OPEN 16:30/START 18:30(予定)
S席:18,500円、A席 :16,500円、 B席:14,500円

11月5日(月)両国国技館
OPEN 17:30/START 18:30(予定)
全席指定 38,500 円(税込)

11月8日(木)ナゴヤドーム
OPEN 16:30/START 18:30(予定)
S席:18,500円、A席 :16,500円、 B席:14,500円

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://freshenup-japantour.jp

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ