GETTY

Photo: GETTY

レディー・ガガはクリスチャン・カリーノと婚約したことを匂わせている。

映画『アリー/スター誕生』にも出演しているレディー・ガガだが、『エル』誌の25回目となる「アニュアル・ウィメン・イン・ハリウッド・セレブレーション」に出席して、婚約を明かしたという。現地時間10月15日にロサンゼルスで開催されたイベントでレディー・ガガはスピーチの中で「私のフィアンセ(婚約者)であるクリスチャン」に感謝の意を述べている。

レディー・ガガは「日々、私のことを気にかけてくれている人生における愛すべき人たち」にも言及している。

レディー・ガガと彼女のエージェントであるクリスチャン・カリーノは昨年の初めから交際していると言われている。婚約については2017年後半から噂されてきたが、その前に長く付き合っていたテイラー・キニーともレディー・ガガは婚約している。

https://twitter.com/LadyGagaUpdated/status/1052212473141563395

「エンタテインメント・トゥナイト」の報道によれば、レディー・ガガはクリスチャン・カリーノとの婚約を人目につかない形にしておきたかったという。「レディー・ガガはテイラー・キニーの時よりも交際を人目につかない形にできてることを非常に喜んでいるようです」と情報筋は語っている。「彼女は世界のトップに立ち、クリスチャンもそれに加わっていますが、彼女たちは婚約を知られないようにしており、テイラーの時はあったメディアの騒ぎが起こってないのです」

一方、レディー・ガガは映画『アリー/スター誕生』が大きな成功を収めている。

レディー・ガガがブラッドリー・クーパーと共に出演している映画『アリー/スター誕生』は最初の週末で4200万ドル(約45億円)の興行成績を記録している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ