GETTY

Photo: GETTY

元オアシスのギタリストであるポール・”ボーンヘッド”・アーサーズはインスタグラムを始めたことが明らかになっている。

ポール・”ボーンヘッド”・アーサーズは今年5月にザ・ローリング・ストーンズのサポート・アクトを務めたリアム・ギャラガーのステージに参加しているほか、8月にマンチェスターのオールド・トラフォード・クリケット・グラウンドで行われたライヴでも共演を果たしている。

記事執筆時点でポール・”ボーンヘッド”・アーサーズはインスタグラムで3つの投稿を行っている。

View this post on Instagram

Market day Malaga

Paul Arthursさん(@boneheadspage)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

28th street NYC

Paul Arthursさん(@boneheadspage)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

Survival. Madrid.

Paul Arthursさん(@boneheadspage)がシェアした投稿 –

先日、オアシスは名曲“She’s Electric”の新たなリリック・ビデオが公開されている。

オアシスのセカンド・アルバム『モーニング・グローリー』のリリースから23年となることを記念して、サイケデリックなイメージに溢れた“She’s Electric”の新たなリリック・ビデオを公開している。

“She’s Electric”のリリック・ビデオはこちらから。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ