PRESS

Photo: PRESS

セイント・ ヴィンセントは最新作より“Savior”のミュージック・ビデオが公開されている。

セイント・ ヴィンセントは昨年リリースした『マスセダクション』をピアノ・アコースティックで再構築したアルバム『マスエデュケーション』を本日10月12日にリリースしている。

同作から公開された“Savior”のミュージック・ビデオはこちらから。

https://www.youtube.com/watch?v=AdmSRfbjQlY

本作はテイラー・スウィフトやシーア、ロード、カーリー・レイ・ジェプセンとの仕事で知られるジャック・アントノフ(ファン.、 ブリーチャーズ)を共同プロデューサーに起用して制作されたオリジナル・アルバムを基に、親友であるプロデューサーのトーマス・バートレットと共にニューヨークのスタジオに入り2日間で完成させた作品となっている。

日本盤は11月7日にリリースされることも決定している。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:St .Vincent(セイント・ヴィンセント)
タイトル:MassEducation (マスエデュケーション)
発売日:2018年11月7日(水)
レーベル:Loma Vista / Hostess
品番:HSU-10278
定価:2,400円+税
※日本盤はセイント・ヴィンセントによるメッセージカード付
1. Slow Disco
2. Savior
3. Masseduction
4. Sugarboy
5. Fear the Future
6. Smoking Section
7. Los Ageless
8. New York
9. Young Lover
10. Happy Birthday Johnny
11. Pills
12. Hang On Me

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ