PRESS

Photo: PRESS

アンダーソン・パークは来たるニュー・アルバム『オックスナード』のリリース日が明らかになっている。

先週、ケンドリック・ラマーを迎えた新曲“Tints”を公開したアンダーソン・パークだが、同曲を収録した『オックスナード』は11月16日にリリースされる。アンダーソン・パークのアルバムは2016年発表の『マリブ』以来となる。

アンダーソン・パークはツイッターでアルバムのアートワークも公開している。

新作『オックスナード』にはドクター・ドレー、ドゥーム、マッドリブらが参加していると見られており、アルバムについてアンダーソン・パークは次のように語っている。「今回のアルバムは高校時代、ジェイ・Zの『ブループリント』、ザ・ゲームの『ザ・ドキュメンタリー』、カニエ・ウェストの『カレッジ・ドロップアウト』なんかを聴いていた時に夢見ていたようなアルバムなんだ」

ケンドリック・ラマーとの“Tints”の音源はこちらから。

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ