GETTY

Photo: GETTY

マイルズ・ケインは最新作より“Killing The Joke”のミュージック・ビデオが公開されている。

マイルズ・ケインは今年8月に最新作『クー・デ・グラ』をリリースしている。アルバムは2013年発表の『ドント・フォゲット・フー・ユー・アー』に続くソロ3作目となっている。

“Killing The Joke”のミュージック・ビデオはこちらから。

アルバムからは“Cry On My Guitar”と“Loaded”のミュージック・ビデオも公開されている。

新作についてマイルズ・ケインは「これまでに作った中でも最も重要なアルバム」と語っている。「作るのに5年もかかってね。たくさんのエモーションと興奮をアルバム制作には注いだんだ。アルバムの大半は破局についてだね。アデルみたいにしたんだよ」

「それと俺はプロレスの大ファンで、(アルバム・タイトルは)大好きなプロレスラーの必殺技からなんだ」と彼はWWEのレスラー、フィン・ベイラーの象徴的な技について言及している。「歌詞としてはすごくパーソナルで、ヴォーカルの乗せ方も自分としてはすごく変えたんだ。ヴァースでは普段やっているのよりずっと多くして、サビでそれが広がりを見せるんだ」

最新作『クー・デ・グラ』のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ