GETTY

Photo: GETTY

スマッシング・パンプキンズは結成30周年を記念した一連の新たな公演を発表している。

新たに発表された日程は11月後半からスタートするもので、マディソンやフェニックスで公演が行われるほか、シカゴ、セント・ルイス、サン・アントニオを訪れるものとなっている。

バンドは11月16日にクラシック・ラインナップでの再結成後初となるアルバム『シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライトvol.1:ノー・パスト. ノー・フューチャー. ノー・サン』をリリースすることを発表している。

アルバムからはこれまで“Solara”や“Silvery Sometimes (Ghosts)”の音源が公開されている。

https://twitter.com/SmashingPumpkin/status/1046806961432481792

6月から始まった再結成ツアーの中でスマッシング・パンプキンズはニュージャージー州ホルムデルで結成30週年記念公演を行っており、コートニー・ラヴやデフトーンズのチノ・モレノ、ジョイ・ディヴィジョン/ニュー・オーダーのピーター・フックらがゲストとして出演している。

今回発表されたツアー日程は以下の通り。

Novembr 28 – Madison, WI @ The Sylvee
November 30 – Chicago, IL @ Aragon Ballroom
December 1 – St. Louis, MO @ Stifel Theatre
December 2 – Tulsa, IK @ Brady Theater
December 4 – San Antonio, TX @ Sunken Garden Theater
December 6 – Tucson, AZ @ Rialto Theatre
December 7 – Phoenix, AZ @ Mesa Amphitheatre

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ