PRESS

Photo: PRESS

バーブラ・ストライサンドは来たるニュー・アルバムより新曲“Don’t Lie to Me”が公開されている。

バーブラ・ストライサンドは11月2日に通算36作目のスタジオ・アルバム『ウォールズ』をリリースすることが決定している。“Don’t Lie to Me”はバーブラ・ストライサンドにとって2005年以来13年ぶりのオリジナル楽曲となっている。

“Don’t Lie to Me”の音源はこちらから。

新作『ウォールズ』にはバーブラ・ストライサンド自身が共作しているオリジナル曲3曲の他、ジョン・レノン作の“Imagine”とルイ・アームストロングの“What a Wonderful World”のメドレー、バート・バカラックとハル・デヴィッドによる“What the World Needs Now Is Love”、レナード・バーンスタイン作曲による“Take Care of This House”といったカヴァーも収録される。

本作の日本盤は12月26日にリリースされることも決定している。

バーブラ・ストライサンド
『Walls』
2018年12月26日発売予定
解説・歌詞・対訳付
¥2,400+税
1. ワッツ・オン・マイ・マインド
2. 嘘をつかないで!
3. イマジン/この素晴らしき世界
4. Walls
5. レディ・リバティ
6. 世界は愛を求めている
7. ベター・エンジェルズ
8. ラヴズ・ネヴァー・ロング
9. レイン・ウィル・フォール
10. テイク・ケア・オブ・ディス・ハウス
11. 幸せの日は再び

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ