GETTY

Photo: GETTY

エミネムが約1年半ぶりにライヴに復帰して、南米版ロラパルーザのヘッドライナーを務めることが明らかになっている。

南米版ロラパルーザは、2016年3月にブラジル、アルゼンチン、チリの3カ国で行われる予定で、エミネムは同じくヘッドライナーを務めるフローレンス・アンド・ザ・マシーンと共に出演する。

他の出演者としては、スクリレックスとディプロによるジャック・U、マムフォード&サンズ、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、スヌープ・ドッグ、テーム・インパラ、アラバマ・シェイクスらが出演する。

南米版ロラパルーザは南米を横断するもので、3月12日・13日にブラジルはサンパウロのインテルラゴス・サーキットからスタートし、3月18日・19日にアルゼンチンのブエノスアイレスで開催され、3月19日・20日にチリのサンティアゴで締めくくられる。

他にもアルバート・ハモンド・ジュニア、ホールジー、ウォーク・ザ・ムーン、ゼッド、カスケード、ダイ・アントウッド、オブ・モンスターズ・アンド・メン、トゥエンティ・ワン・パイロッツ、マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズらの出演が発表されている。

エミネムとフローレンス・アンド・ザ・マシーンは両者ともに今回がチリとアルゼンチンでの初ライヴとなる。またブラジルでのライヴは今回が2回目となっている。エミネムはワシントンで行われた2014年11月の公演が最後のライヴとなっている。

エミネムはシェイディ・レコーズを追った長編ドキュメンタリーに、ドクター・ドレーや50セントとともに出演していることも明らかになっている。

エミネムの現時点での最新作は2013年にリリースした『ザ・マーシャル・マザーズ・LP2』となっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ