PRESS

Photo: PRESS

ブラック・クロウズのリッチ・ロビンソン率いるザ・マグパイ・サルートが2019年1月に来日公演を行うことが決定している。

ザ・マグパイ・サルートは8月にデビュー・アルバム『ハイ・ウォーター・ワン』をリリースしている。メンバーはリッチ・ロビンソンを中心にブラック・クロウズの元メンバーでギタリストのマーク・フォード、ベーシストのスヴェン・パイピーンほか、ボーカルにジョン・ホッグ、キーボードにマット・スローカム、ドラムにジョー・マギストロの6人編成となっている。

来日公演の詳細は以下の通り。

2019年1月7日(月)恵比寿ガーデンホール
19:00開演
TICKET:¥8,500(税込)

2019年1月8日(火)恵比寿ガーデンホール
19:00開演
TICKET:¥8,500(税込)

2019年1月9日(水)BIGCAT
19:00開演
TICKET:¥8,500(税込)

一般発売日:9月29日

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://udo.jp/

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ