GETTY

Photo: GETTY

ニール・ヤングはパートナーのダリル・ハンナと結婚式を挙げたと報じられている。

『ザ・ミラー』紙によれば、現地時間8月25日にカリフォルニア州アタスカデロで親しい友人と共に式を執り行ったという。

ニール・ヤングの非公式ブログの管理者は「おめでとう、N & D」という投稿をしており、ファンから本当かどうか尋ねられると、次のように述べている。「カリフォルニア州の中心部で昨日行われた式に出席した複数の人物から確認がとれています。『盛大なパーティー』だったと言っていました」

また、ニール・ヤングのギタリストであるマーク・ミラーはフェイスブックに「ダリル・ハンナとニール・ヤング、今日の結婚式についてはおめでとう」と綴っており、次のように続けている。「知っているだけなんだけどね。というのも、僕の友人の1人がアタスカデロで行われた式に出席して、それを彼のページで言っていたんだ」

ダリル・ハンナもそれを示唆するような投稿をインスタグラムに行っている。

someone’s watching over us…. love & only love

Daryl Hannahさん(@dhlovelife)がシェアした投稿 –

ニール・ヤングはダリル・ハンナの長編映画初監督作となる『パラドックスの瞬間』がネットフリックスで今年3月に公開されている。

『パラドックスの瞬間』は「気まぐれで突飛な、音楽と愛のウェスタン物語」ということで、「未来における過去のどこかで、“黒の帽子を被った男”がジェイル・タイムやパーティクル・キッドと共に行った古い駅馬車駅での強盗や、無法者の奇妙な一団から逃走を図っている」と評されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ