GETTY

Photo: GETTY

エド・シーランは現地時間8月27日に放送されたアメリカのニュース番組『アクセス・ハリウッド』のインタヴューの中で、婚約者のチェリー・シーボーンと既に結婚した可能性が浮上している。

エド・シーランは番組のレポーターを務めるスコット・エヴァンスとのインタヴューの中で、結婚式の日取りや場所はもう決めてあるのかという質問に対し、その答えには直接言及せずに、左手の薬指についた指輪を差しながら笑みを浮かべている。

インタヴュアーが続けて「どうして隠していたのですか?」と質問すると、エド・シーランは次のように答えている。「どんな形にせよ、公にすることはないよ」

エド・シーランのインタヴューの映像はこちらから。

エド・シーランは今年の1月にチェリー・シーボーンにキスをするポラロイド写真をインスタグラムに投稿して、昨年の12月31日に彼女と婚約したことを明かしている。

エド・シーランはキャプションに次のように綴っている。「新年の前に僕は婚約者を得たんだ。すごく幸せで、愛し合っているよ。僕らの猫も喜んでくれているよ」と綴っている。

エド・シーランは今年の2月頃から左手の薬指に指輪をはめている姿が目撃されており、婚約を発表していたチェリー・シーボーンと既に結婚したのではないかと噂されていた。

現地時間2月21日にロンドンのO2アリーナで開催されたブリット・アウォーズ2018の授賞式に出席したエド・シーランは、結婚の噂についての質問に「これは婚約指輪なんだ」と答えている。

また、エド・シーランは「スカイ・ニュース」による取材の中で、いつ彼女との結婚式を挙げようと思っているのかという質問に対し、具体的な日程には言及せずに次のように答えている。「誰も知らないような状況でやると思うよ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ