PRESS

Photo: PRESS

ナッシング・バット・シーヴスは新曲“Forever & Ever More”を公開している。

新曲“Forever & Ever More”はレディング&リーズ・フェスティバル2018に出演した際にステージで初披露された楽曲となっていて、プロデューサーにはアデルやカサビアン、アークティック・モンキーズなどを手掛けたジム・アビスが起用されている。

“Forever & Ever More”の音源はこちらから。

レディング・フェスティバルの映像はこちらから。

また、“Forever & Ever More”を収録した新たなEP『ホワット・ディド・ユー・シンク・ホウェン・ユー・メイド・ミー・ディス・ウェイ?』が10月19日にリリースされることも決定している。

リリースの詳細は以下の通り。

ナッシング・バット・シーヴス
『What Did You Think When You Made Me This Way? | ホワット・ディド・ユー・シンク・ホウェン・ユー・メイド・ミー・ディス・ウェイ?』
2018年10月19日(金)配信&輸入アナログ盤発売予定
収録曲:
1. Forever & Ever More | フォーエヴァー & エヴァー・モア
2. Gods | ゴッズ
3. You Know Me Too Well | ユー・ノウ・ミー・トゥー・ウェル
4. Take This Lonely Heart | テイク・ディス・ロンリー・ハート

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ