GETTY

Photo: GETTY

ジャネット・ジャクソンはダディー・ヤンキーとの新曲“Made For Now”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Made For Now”は2015年のアルバム『アンブレイカブル』以来の新曲となっており、この曲のパフォーマンスで、アメリカのテレビ番組「ザ・ トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン」で深夜番組に14年ぶりに出演することも決定している。

“Made For Now”のミュージック・ビデオはこちらから。

ジャネット・ジャクソンは『アンブレイカブル』リリース後に第一子となる息子のイーサを出産しているほか、「ステイト・オブ・ザ・ワールド」と題したツアーも行っている。

ジャネット・ジャクソンは現地時間7月8日に、父親であるジョー・ジャクソンが亡くなってから最初のパフォーマンスとなったニューオーリンズのエッセンス・フェストで父親に捧げる感動的なスピーチを披露している。

ジョー・ジャクソンはガンとの闘病の末に現地時間6月27日に亡くなっている。ジャネット・ジャクソンや兄のマイケル・ジャクソン、ジャクソン5などのマネージャーを務めたジョー・ジャクソンは享年89歳だった。

「正直に打ち明けると、すごくつらかったわ」とジャネット・ジャクソンは現地時間7月8日に出演したニューオーリンズのエッセンス・フェストで観客に語りかけたという。「どうすべきかも分からなかったの。どうやって前に進めばいいか分からなかった。このフェスティバルへの出演や、ツアーを全部キャンセルしたほうがいいのかもとも思ったわ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ