PRESS

Photo: PRESS

チャンス・ザ・ラッパーのアルバム・ジャケットを手掛けてきたアートディレクター/グラフィックデザイナーのブランドン・ブローの企画展「Come together tokyo」が本日8月16日より8月20日まで原宿OKUで開催されることが明らかになっている。

この企画展はメンタル・ヘルスをテーマとしたものとなっていて、人々が積極的に精神的な悩みを口外できるような世の中になるきっかけになればというブランドン・ブローの意図により開催される。

会場では会場限定のオリジナルグッズの販売が行われ、先着30名様にはブランドン・ブローのデザインのポストカードがプレゼントされる。入場は無料となっている。

企画展の詳細は以下の通り。

Come together tokyo
(A Mental Health Awareness Pop Up)
開催期間;8月16日(木)〜20日(月)
※17日はフレンズデー(招待者のみ)
開場時間:Open14:00-Close19:00
会場:原宿OKU(東京都渋谷区神宮前5-12-14)
入場:無料

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://dum-dum.tv/blog/

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ