GETTY

Photo: GETTY

ジョン・レノンとオノ・ヨーコによる1972年公開の映像作品『イマジン』が新たに9月17日に劇場上映されることが発表されている。

本作は1971年発表のアルバム『イマジン』のレコーディングを捉えたもので、アルバムの楽曲をそれぞれ映像化したパートもあり、ゲストとしてアンディ・ウォーホル、フレッド・アステア、ジョナス・メカス、ディック・キャヴェット、アルバムのプロデューサーであったフィル・スペクターらが出演している。

今回の上映では15分の映像が追加されており、ジョン・レノンがジョージ・ハリスン、ニッキー・ホプキンス、クラウス・フォアマン、イエスのアラン・ホワイトとセッションを行う映像も含まれているという。

今回の上映にあたって公開されたトレイラー映像はこちらから。

上映にあたってのオフィシャル・サイトはこちらから。

https://www.imaginefilmtickets.com/

オノ・ヨーコは、10月19日にニュー・アルバム『ウォーゾーン』をリリースすることが発表されている。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ