Alexandre Isard

Photo: Alexandre Isard

チリー・ゴンザレスは映画『黙ってピアノを弾いてくれ』の日本版予告編映像とメインヴィジュアルが公開されている。

映画『黙ってピアノを弾いてくれ』はチリー・ゴンザレスのキャリアを追ったドキュメンタリーで、予告編ではファイスト、ピーチズ、ジャーヴィス・コッカーらがコメントを提供している。

予告編映像はこちらから。

映画の公式サイトはこちらから。

http://www.transformer.co.jp/m/shutupfilm/

チリー・ゴンザレスは『ソロ・ピアノ』シリーズ三部作の最終作『ソロ・ピアノIII』が9月7日にリリースされることも決定している。

アルバムからはダフト・パンクのトーマ・バンガルテルに捧げたという“Present Tense”と“Pretenderness”の音源が公開されている。

新作の国内盤にはボーナストラック“Lo Hi”が追加収録され、スペシャル・フォーマットとして数量限定のトートバッグ付セットの発売も決定している。国内盤CDおよびトートバッグ付セットを予約するとライブ・アルバム『Live at Massey Hall』のCDが特典として付いてくる。

リリースの詳細は以下の通り。

label: Beat Records / Gentle Threat LTD
artist: Chilly Gonzales
title: Solo Piano III
release date: 2018.09.07 FRI ON SALE
国内盤CD: BRC-577 ¥2,200
国内盤CD+トートバッグ: BRC-577TB ¥4,200
01. Treppen
02. Pretenderness
03. Prelude In C Sharp Major
04. Famous Hungarians
05. Chico
06. Nimbus
07. Be Natural
08. Ellis Eye
09. Present Tense
10. Cactus Impromptu
11. Lost Ostinato
12. Blizzard In B Flat Minor
13. October 3rd
14. Kopfkino
15. Whist
16. Lo Hi (Bonus Track for Japan)

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ