GETTY

Photo: GETTY

レッド・ツェッペリンによる1976年公開の映画『狂熱のライヴ』が9月に東名阪のZeppで上映されるが、そのZepp DiverCity会場で音楽評論家の伊藤政則が登壇してトークショーを行うことが決定している。

このトークショーの模様は9月12日のZepp Namba、9月13日のZepp Nagoyaでも上映されることが決定している。

また、Zepp DiverCityの着席エリアのチケットは先行販売分でソールドアウトしたことを受けて、追加見切れ席も販売されることが決定している。追加見切れ席は本日8月9日15時より各種プレイガイドで販売される。

『狂熱のライヴ』のトレイラー映像はこちらから。

上映の詳細は以下の通り。

レッド・ツェッペリン結成50周年記念!ライヴ・フィルム『狂熱のライブ』Zeppツアー東名阪
原題|Led Zeppelin THE SONG REMAINS THE SAME
9月10日(月)Zepp DiverCity
9月12日(水)Zepp Namba
9月13日(木)Zepp Nagoya
開場|6:15pm 開映|7:15pm
1976年|アメリカ|カラー(一部白黒)|137分|16:9|2ch|デジタル・リマスター版|日本語字幕|BD
前売券:一般自由席3,000円、スタンディング・エリア(立見)2,000円、エクストラ・シート(追加見切席) 4,000円、一般指定席(追加見切席)3,000円(税込)
http://eplus.jp/zepp-de-zeppelin/

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.110107.com/zepp-de-zekk

Copyright © 2018 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ