GETTY

Photo: GETTY

シネイド・オコナーことマグダ・ダヴィットは4年ぶりとなる新曲“Milestones”のデモ音源が公開されている。

これはアイルランド版『ザ・サン』紙によって独占公開されたものとなっていて、シネイド・オコナーは「ファンのための最初のデモよ」と語っている。

新曲“Milestones”のデモ音源はこちらから。

https://www.thesun.ie/tvandshowbiz/music/2933963/sinead-oconnor-milestone-new-song-listen/

この曲はプロデューサーのデヴィッド・ホルムスとのコラボレーションとなっており、記事の中でシネイド・オコナーは『ノー・マッド・ノー・ロータス』と題した新作に取り組んでいることも明かしており、「自分1人でだったり、いろんな違う人々と曲を書こうと思っているの」と語っている。

ただし、アルバムは「2019年10月より前にリリースされることはない」という。

シネイド・オコナーはマグダ・ダヴィット名義で今年からライヴを行っている。マグダ・ダヴィットは「両親の呪いから逃れる」ために昨年命名されている。

シネイド・オコナーが最後のリリースしたアルバムは2014年発表の『アイム・ノット・ボッシー、アイム・ザ・ボス』となっている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ