GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーは兄のノエル・ギャラガーに対して長年の確執を終わらせて家族仲を取り戻そうと改めて呼びかけている。

先週末に家族でスペインのマジョルカ島を訪れた際に撮った写真をソーシャルメディアに投稿していたリアム・ギャラガーだが、ノエル・ギャラガーに確執を終わらせて家族仲を取り戻そうと呼びかけている。

リアム・ギャラガーは次のようにツイートしている。「過去最高の家族旅行を過ごしたよ。ノエル、(彼の妻である)サラ、(娘の)アナイス、(2人の息子の)ドノヴァン、ソニー、素直になれよ。お前らも参加したがってるのは分かってるからな」

リアム・ギャラガーは先日、これまで疎遠だった21歳の娘のモリー・ムーリッシュと初めて対面しており、彼女については今回の休暇に帯同していることも明らかになっている。今回の休暇には、モリー・ムーリッシュとは母親違いの兄弟であるレノン・ギャラガーとジーン・ギャラガーも帯同している。

リアム・ギャラガーは現地時間7月21日にもソーシャル・メディアでノエル・ギャラガーにメッセージを送っており、オアシスの再結成を持ちかけて彼を許すと述べている。

「ノエルさんよ、よく聞いてくれ。お前が酒を飲めない場所で今回ライヴをやると聞いたんだけどさ。これまでででも最もおかしなことだよな」とリアム・ギャラガーは述べている。

「もう許してやるから、ビッグなOを一緒にやって、ドリンクに関するそんなことは止めさせようぜ。俺のおごりだ」

リアム・ギャラガーは8月17日にチェルムズフォードのハイランズ・ハウスで公演を控えているほか、8月18日には地元マンチェスターのオールド・トラッフォード・クリケット・グラウンドで公演を予定している。

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ