PRESS

Photo: PRESS

ロビンは2016年以来となるニュー・シングル“Missing U”の音源が公開されている。

ロビンは今週、「ア・メッセージ・トゥ・マイ・ファンズ」と題したショート・フィルムで新曲のリリースを予告していた。新曲“Missing U”はソロでのシングルとしては8年ぶりとなり、現地時間8月1日にBBCラジオ1のアニー・マックの番組で初公開されている。

新曲“Missing U”の音源はこちらから。

アニー・マックにロビンは2014年にアルバムを書こうとしていたと語っている。「でも、何を言うべきか分からなかったの。やっと書くことへ戻ってこれたわ」と彼女は語っている。「旅をして、クラビングをして、セラピーに言って、私は探求をしていたってことよね」

彼女はアルバムが完成していることも認めており、2018年中にはリリースされるとしている。「数週間前に完成したところなの」と彼女は語っている。「まだミックスはやってるんだけどね。今年であることは間違いないわ」

ロビンについては昨年レナ・ダナムによるドラマ「ガールズ」で新曲“Honey”が使用されていたほか、今年5月にはニューヨーク現代美術館のイベントで“Honey”のデモをかけており、その日の夜にブルックリン・ボウルで行われたクラブ・イベントで同曲の最終バージョンをかけていたと報じられていた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ