GETTY

Photo: GETTY

ザ・フーのロジャー・ダルトリーは待望の回顧録の詳細を発表している。

ロジャー・ダルトリーは昨年10月に回想録の刊行を発表していたが、その詳細については明らかになっていなかった。

ロジャー・ダルトリーは今回、フェイスブックへの投稿で『サンク・ア・ロット・ミスター・キブルホワイト:マイ・ストーリー(原題)』と題された回想録がUKで10月18日に、アメリカで10月23日に刊行されることを発表している。回想録の表紙には若かりし頃のロジャー・ダルトリーのモノクロ写真が使用されている。

表紙の画像はこちらから。

ロジャー・ダルトリーはまた、ロンドンのサウスバンク・センターで行われるロンドン文学フェスティバルの一環として、現地時間10月18日に回想録の刊行を記念したサイン会を開催することを発表しているほか、予約をした方の中から抽選でメッセージ付きのサインが入った表紙のポスターをプレゼントすることも発表している。

イベントや予約の詳細はこちらから。

http://unbouncepages.com/roger-daltrey/

昨年に発表された声明によれば、本書はザ・フーのみならずソロも含めた数十年に及ぶロジャー・ダルトリーのあらゆる出来事を跨ぐものとなり、なかでも、彼が1944年に生まれて以降、イギリスがどのように変化してきたかに焦点が当てられているという。

ロジャー・ダルトリーは2009年に回想録について次のように語っている。「おそらく、今がその時だと思うんだ」と彼は語っている。「僕の人生や、僕が成し遂げたことについての話を書いたら面白いと思うんだよね。ザ・フーのシンガーや、魚の養殖者、映画俳優、牧場経営者だったり、いろいろなことを一列に並べてみるとさ、僕の人生はこれらすべてが行ったり来たりしながら交差していて、いろいろなことが同時進行で起きているんだよね」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ