PRESS

Photo: PRESS

イマジン・ドラゴンズは新曲“Natural”の音源が公開されている。

イマジン・ドラゴンズは今年6月にカイゴとのコラボレーション・シングル“Born to Be Yours”をリリースしており、“Natural”はそれ以来の新曲となる。この曲はアメリカのスポーツ・チャンネルESPNのカレッジ・フットボール・シーズンのアンセムに選ばれている。

“Natural”の音源はこちらから。

“Natural”についてフロントマンのダン・レイノルズは次のように語っている。「食うか食われるかの世界で生きることは、自分の中の最低な部分も出うるし、時には最高の部分も出る。ここ10年間で、物事に対して疑い深くなってないと言ったら嘘になる。しかし、自分自身を愛することを心から学んだ時に、偏見の目や嫌悪の言葉はまったく無意味なものになると信じている。“Natural”は自分自身の探求、そして、どんな逆境が来ても喜んで立ち向かうことができるということを歌っているんだ」

“Born to Be Yours”のリリック・ビデオはこちらから。

イマジン・ドラゴンズは「ビリーヴァー」と題されたドキュメンタリーも公開されている。

最新作『エヴォルヴ』の収録曲と同名となるこのドキュメンタリーは、6月がLGBTQの人権について啓発する「プライド月間」であることを受けて、アメリカの宗教現場におけるLGBTQの受け入れについて追ったものとなっている。

ドキュメンタリーのトレイラー映像はこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ