GETTY

Photo: GETTY

エド・シーランはアンドレア・ボチェッリがゲスト参加した“Perfect”のウェンブリー・スタジアム公演の映像を公開している。

エド・シーランの大ヒット曲“Perfect”は昨年12月にビヨンセとアンドレア・ボチェッリによるデュエット・バージョンがリリースされている。

エド・シーランは現地時間6月14日に行われたウェンブリー・スタジアム公演でアンドレア・ボチェッリと共演を果たしている。

パフォーマンスの映像はこちらから。

エド・シーランは先日、カーディフ公演の最中にトイレに行くためにパフォーマンスを2度中断したことが明らかになっている。

エド・シーランは現地時間6月22日にカーディフのプリンシパリティ・スタジアムで公演を行なっているが、公演中に「トイレに行ってくる」とファンに伝えたことが明らかになっている。

パフォーマンスが最初に中断されたのは“Galway Girl”を歌い終えた後で、トイレを済ませて戻ってきたエド・シーランは観客に次のように語っている。「14歳からライヴをやっていて、こういうことはしたことがなかったんだけどさ」とエド・シーランは語っている。「今日初めて6万人の観客の前でやったんだ」

続けて3曲のパフォーマンスを行ったエド・シーランだが、“Photograph”のパフォーマンス中に再度トイレへと向かっている。ソールドアウトとなっていた6万人の観衆は、27歳のエド・シーランの戻りを待っていたという。

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ