GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーはロンドンに所有のマンションを約4億7000万円で売りに出していることが明らかになっている。

不動産会社の「デクスターズ」は売りに出されている物件として5つのベッドルームと5つのトイレを備えたハイゲート・ヴィレッジにある不動産を325万ポンドの価格で販売している。この物件にはロンドンを一望できる42平方メートルのルーフ・バルコニーも付いている。

リアム・ギャラガーはこのマンションを3年前に購入しており、ザ・ビートルズの貴重な品々で装飾していたと言われている。

このマンションについてリアム・ギャラガーは以前、『イヴニング・スタンダード』紙に次のように語っている。「このマンションはアレクサンドラ・パレスを360度見渡せるんだ。ピュアな光がはいってきてね。これがちょっと俺の頭を助けてくれたんだ」

先日、リアム・ギャラガーはザ・ストーン・ローゼズから受けた影響について改めて語っている。

元オアシスのフロントマンであるリアム・ギャラガーは、ミネソタ州のラジオ局「KQGO」のインタヴューに応じて、「初めて感銘を受けたアーティストは誰か?」という質問に答えている。

「おそらく、ザ・ストーン・ローゼズのイアン・ブラウンだな」とリアム・ギャラガーは語っている。「ザ・ストーン・ローゼズのシンガーには子供の頃にかなり影響を受けたよ。彼のルックスが好きでね…彼のインタヴューや服装も好きだったし、彼の声を張り上げた歌い方もそうで、ザ・ストーン・ローゼズの全員からバンドとはどういうものかを教わったんだ」

Copyright © 2018 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ