GETTY

Photo: GETTY

フローレンス・アンド・ザ・マシーンはパワフルな新曲“Big God”を公開している。

フローレンス・アンド・ザ・マシーンは2016年発表の『ハウ・ビッグ、ハウ・ブルー、ハウ・ビューティフル』に続く新作『ハイ・アズ・ホープ』を6月29日にリリースする。

新曲“Big God”は「Beats 1」のゼイン・ロウの番組で初公開されることがツイッターで予告されていた。

“Big God”はニュー・アルバム『ハイ・アズ・ホープ』から公開された3曲目の楽曲となっている。ジェイミー・エックス・エックスとの共作で、カマシ・ワシントンがサックスで参加している。

“Big God”の音源はこちらから。

“Big God”は“Sky Full Of Song”と“Hunger”に続く新作からの楽曲となっている。フローレンス・アンド・ザ・マシーンはイギリスのハリファクスで行った5月の公演で“100 Years”と“Patricia”という新曲も演奏している。

先日、BBCラジオ1の番組に出演したフローレンス・ウェルチは新作の楽曲に取り組んでいる間、アルコールを断っていたことを明かしている。「興味深かったわ。というのも、これまでツアーの後は落ち着き方が分からなくて、ものすごく大酒を飲んでたの」と彼女は認めている。「でも、今回はそうしなかったの。そのままスタジオに直行したのよ」

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ