GETTY

Photo: GETTY

クリス・コーネルの娘のトニ・コーネルは、父の日に父親とデュエットした音源を公開している。

オーディオスレイヴのフロントマンだったクリス・コーネルは2017年5月18日に自殺の末亡くなっている。享年52歳だった。

トニ・コーネルは昨年の父の日には父親への追悼文を公開しているほか、父親とチェスター・ベニントンの追悼のために“Hallelujah”のカヴァーを披露している。トニ・コーネルは今回、現地時間6月17日にプリンスが書いたシネイド・オコナーの“Nothing Compares 2 U”を父親とデュエットした音源をクリス・コーネルの公式YouTubeチャンネルにアップロードしている。

“Nothing Compares 2 U”の音源はこちらから。

トニ・コーネルは動画の説明欄に父親へのメッセージを次のように綴っている。「パパ、愛しているし、すごく寂しいわ。パパは誰もが望む最高の父親だった。私たちの関係はすごく特別なもので、パパはいつも側にいてくれた。私に勇気がない時には、パパが勇気を持たせてくれた。自分を信じられなかった時にも、パパは私を信じてくれた。毎日パパからの愛情を恋しく思っているわ」

「この曲をパパとレコーディングできたことは特別で最高の経験だったし、あと1000回は一緒にやれたらいいのに。パパもそう思ってくれていることを知ってるわ。父の日おめでとう。パパに較べられるものなんか何もない。トニ」

先月の5月18日には、クリス・コーネルの一周忌が一般公開されている。一周忌は妻であるヴィッキー・コーネルによって執り行われており、クリス・コーネルが埋葬されているロサンゼルスのハリウッド記念墓地には彼を追悼するために多くのファンが集まっている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ