PRESS

Photo: PRESS

エルヴィス・プレスリーの“Love Me Tender”が7月11日スタートの日本テレビ系ドラマ「高嶺の花」の主題歌に起用されることが決定している。

ドラマ「高嶺の花」は石原さとみ、峯田和伸が主演を務め、脚本はこれまでも主題歌に洋楽を数多く起用されてきた野島伸司が担当している。エルヴィス・プレスリーの楽曲が主題歌として起用されるのは日本で初めてとなる。

エルヴィス・プレスリーの命日の前日となる8月15日には“Love Me Tender”を収録したベスト盤『ラヴ・ミー・テンダー~グレイテスト・ヒッツ/エルヴィス・プレスリー』がリリースされることも決定している。

野島伸司は主題歌について以下のコメントを寄せている。「『高嶺の花』は、破天荒な一方で、ガラス細工のように繊細な心を持つヒロインに寄り添うラブストーリーです。エンターテインメントとして物語を癒すために、世界で一番甘いラブソングが必要でした。すぐに頭に浮かんだのが、この曲、“Love Me Tender”です」

石原さとみは以下のコメントを寄せている。「野島さんの作品の主題歌はどれもものすごく印象的で、出演させて頂くとわかってから、ずっとずっと主題歌が気になっていました。 それがあの全世界の人が知っている普遍的で直球な究極のラブソング、“Love Me Tender”になると知り、震えました。切なく甘く脆くて重い、でも心から愛せる人がいるってなんて美しいんだ、と感じられる曲です。 そんな偉大な曲に負けないよう、ザラッとした表面に、甘くて温かい液体を流したようなラブストーリーを、ただただ毎日丁寧に描いていけたらと思います。見て頂いた皆さんがこの曲に抱いていた印象が、このドラマ色に変化したら嬉しいです」

峯田和伸は以下のコメントを寄せている。「あの曲がもつ静謐さ、エルヴィスの甘い歌声がそのまま直人のキャラクターに重なっていければいいなと思います。“Love Me Tender”が毎週水曜日の夜に流れる、そのことがとても嬉しいです」

リリースの詳細は以下の通り。

エルヴィス・プレスリー
『ラヴ・ミー・テンダー~グレイテスト・ヒッツ/エルヴィス・プレスリー』
2018年8月15日発売予定
SICP-31174 ¥2,000+税
解説・歌詞・対訳付
高品質Blu-spec CD2

収録予定曲:

01. ラヴ・ミー・テンダー (全米1位)
02. ハートブレイク・ホテル (全米1位/全英1位)
03. ブルー・スエード・シューズ
04. アイ・ウォント・ユー、アイ・ニード・ユー、アイ・ラヴ・ユー (全米1位)
05. ハウンド・ドッグ (全米1位)
06. 冷たくしないで (全米1位)
07. 恋にしびれて (全米1位/全英1位)
08. テディ・ベア (全米1位)
09. 監獄ロック (全米1位/全英1位)
10. アイ・ニード・ユア・ラヴ・トゥナイト
11. 想い出の指環
12. 恋の大穴 (全米1位)
13. 今夜はひとりかい? (全米1位/全英1位)
14. ブルー・ハワイ
15. 好きにならずにいられない (全英1位)
16. イッツ・ナウ・オア・ネヴァー (全米1位/全英1位)
17. 心の届かぬラヴ・レター (全英1位)
18. リトル・シスター (全英1位)
19. マリーは恋人 (全英1位)
20. 悲しき悪魔 (全英1位)
21. ボサノヴァ・ベイビー
22. ラスヴェガス万才
23. 明日への願い
24. サスピシャス・マインド (全米1位)
25. この胸のときめきを
26. ワンダー・オブ・ユー (全英1位)
27. ポーク・サラダ・アニー
28. バーニング・ラヴ (全米1位)
29. オールウェイズ・オン・マイ・マインド
30. ア・リトル・レス・カンヴァセーション (JXLラジオ・エディット・リミックス) (全英1位)

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ