Jamie James Medina

Photo: Jamie James Medina

インターポールは11月に13年ぶりとなる単独来日公演を行うことが決定している。

合わせて前作『エル・ピントール』から4年ぶり6枚目となるニュー・アルバム『マローダー』を8月24日にリリースすることも発表されている。

ここ数日バンドのSNSから、メキシコ・シティで何かが起こることを感じさせる様々な画像が発信され話題となっていたが、昨日メキシコ・シティの街中に、突如巨大な壁画が登場し、その数時間後に現地でアルバム発表記者会見が行われている。その模様は世界中に生中継され、アーカイヴが以下のリンクから見ることができる。

アルバムからの新曲“The Rover”も公開されている。

新作は2007年の『アワー・ラヴ・トゥ・アドマイヤー』以来、プロデューサーを迎えて制作されており、デイヴ・フリッドマンがプロデューサーを務めている。

アルバムのアートワークには司法長官エリオット・リチャードソンの写真が起用されている。ニクソン大統領は当時、疑惑が高まっていたウォーターゲート事件の捜査を進めていた特別検察官アーチボルド・コックスを解任するようリチャードソンに命じたが、彼はこの命令を拒絶し辞職している。

フロントマンのポール・バンクスは新作について次のように語っている。「『マローダー(略奪者・襲撃者)』は俺の一部だ。友情関係をめちゃくちゃにして、クレイジーなことをやってしまう奴。俺は奴にたくさんのことを教わったが、奴のペルソナは曲で生きていてもらうのがベストだ。このアルバムはある意味、奴に名前を与え、寝かしつけたようなものなんだよ」

来日公演は名作『ターン・オン・ザ・ブライト・ライツ』の再現ライヴに加え、最新アルバムからの新曲を含むグレイテスト・ヒッツを披露する2部構成のスペシャル・ライヴになるという。

来日公演の詳細は以下の通り。

11月6日(火)マイナビBLITZ赤坂
OPEN 18:30/ START 19:30
TICKET:1Fスタンディング¥7,500、2F指定¥8,000 (税込・別途1ドリンク)
一般プレイガイド発売日:6/23 (土)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://www.creativeman.co.jp/event/interpol/

リリースの詳細は以下の通り。

label: MATADOR / BEAT RECORDS
artist: Interpol
title: Marauder
release date: 2018.08.24 Fri On Sale
国内盤CD OLE11243 ¥2,200+税
ボーナストラック収録予定 / 歌詞対訳・解説冊子封入
1. If You Really Love Nothing
2. The Rover
3. Complications
4. Flight of Fancy
5. Stay in Touch
6. Interlude 1
7. Mountain Child
8. NYSMAW
9. Surveillance
10. Number 10
11. Party’s Over
12. Interlude 2
13. It Probably Matters

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ