GETTY

Photo: GETTY

ライヴから追い出されたスレイヤーのファンが泳いで会場に戻ろうとした様子がインターネットで話題を呼んでいる。

クリス・ラホックというそのファンはアンスラックスとテスタメントも出演したスレイヤーの最後のツアーとなるトロント公演を訪れている。酔っ払った彼は「あたりでヘッドバンキングとモッシュをするほど」あまりに夢中になってしまったとのことで、係員はオープニング・アクトの間に会場から彼のことを追い出したという。しかし、クリス・ラロッカは泳いで会場に戻ろうとしたとのことで、その瞬間をアンスラックスのスコット・イアンが捉えている。

インスタグラムに写真を投稿したスコット・イアンは「ツアーのファンなんだ。追い出されて、泳いで戻ろうとしててね。左にスワイプしてくれ」と添えている。

Fan of the tour. He got kicked out and tried to swim back in. Swipe left! #commitment #allin #hypothermia

Scott Ianさん(@scottianthrax)がシェアした投稿 –

「少し酔ってたけど、酔い潰れていたとかいうわけでは全然ないんだ。でも、いい気分だったよ」とクリス・ラホックはカルチャー誌『エクスクレイム』に語っている。「心配だったのは、股間を水に入れたら、震え上がるんだろうなってことだったね」

彼は次のように続けている。「速くは進めなかったね。俺はこっそり行ってやろうと思ったんだ。カモフラージュする帽子を持ってたから、それが役に立つかもしれないと考えたんだ」

その熱心さが報われ、その後クリス・ラホックには11月のロンドン公演のチケットが与えられて、バンドを観られることになったという。

スレイヤーは今年の11月に最後となるワールド・ツアーのUK&アイルランド公演を行うことが決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ