ANDY FORD/NME

Photo: ANDY FORD/NME

お台場ULTRA JAPAN特設会場で開催されたウルトラ・ジャパンのステージで、スクリレックスがBABYMETALと共演したことが『NME』で報じられている。

DJスネーク、ニッキ―・ロメロらと共に、ウルトラ・ジャパンの2日目、9月20日のステージにおいてヘッドライナーを務めたスクリレックスは、ステージでBABYMETALの楽曲”ギミチョコ!!”をプレイし、多くの観客の前でBABYMETALがパフォーマンスを披露した。

BABYMETALはスクリレックスと一緒に撮影したライヴ終了後の画像をツイッターに投稿している。

パフォーマンスの模様はこちらから。

ウルトラ・ミュージック・フェスティバルで、スクリレックスと共演! みんな今夜はありがとう!

BABYMETALは、先日レディング・フェスティバルで『NME』のインタヴューに答え、同フェスティバルで再びパフォーマンスをしてみたいかという質問に答えている。

メンバーの1人であるSU-METALはこれに対し、次のように語っている。「絶対また来たい! 大勢の人の前ですごく緊張しました。いつの日か、観客のみんなが全員でフォックスサインをしてくれている光景を見たいと思います」

BABYMETALの3人は先頃、レディー・ガガのアメリカ・ツアーのサポートとして、2014年7月・8月に行われた5公演においてオープニング・アクトを務めている。

土曜日にメイン・ステージのオープニングを飾ったBABYMETALは、レディング・フェスティバル史上、最もハチャメチャでクレイジーなパフォーマンスの1つを成し遂げた。さらに日曜日には、ブラハム・パークで行われたリーズ・フェスティバルでパフォーマンスを行い、「真のメタル」を披露している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ