PRESS

Photo: PRESS

BABYMETALはワールド・ツアーがスタートするのに際して、サプライズとなるニュー・シングル“Distortion”を公開している。

BABYMETALは現地時間5月7日のカンザスシティー公演からワールド・ツアーをスタートされている。北米公演を行った後、6月にはヨーロッパで公演を行う予定で、ドイツのロック・アム・リングとロック・イン・パーク、オーストリアとオランダでの単独公演のほか、UKではダウンロード・フェスティバルに出演する。

BABYMETALは“Distortion”の不気味なミュージック・ビデオを本日公開しており、ビデオはダークなスーパーヒーローを描いたような内容となっている。

BABYMETALは先月、第7章を予告する動画を公開しており、その中で次のように述べている。「我々が見てきた“光”、すなわち3つのメタルの魂の物語はある一面に過ぎず、もう一方では知られざる“闇”、7つのメタルの魂・TheCHOSEN SEVENの物語が存在したのだ」

プレス・リリースの中で“Distortion”については次のように述べられている。「新曲“Distortion”は知られざる“闇”の面である外典『7つのメタルの魂の物語』の始まりであり、それは時間や空間を歪ませるほどのパワーがあるのです」

「この曲のミュージック・ビデオではそうした知られざる側面が描かれ、新たな伝説のスタートを知らせています」

BABYMETALは今月、新レーベル「BABYMETAL RECORDS」を設立することが明らかになっている。

BABYMETALはスリップノットやメガデスらのマネジメントを手掛ける「5Bマネージメント・アンド・レコーズ」とパートナーシップを組むことが発表されており、それに伴ってマリリン・マンソンやプロディジーのディストリビューションを手掛ける「クッキング・ヴァイナル」と共に、新レーベル「BABYMETAL RECORDS」を設立することが決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ