GETTY / NME

Photo: GETTY / NME

ブルース・スプリングスティーンとR.E.M.のマイケル・スタイプが現地時間4月23日にニューヨークのビーコン・シアターでパティ・スミスと共演を果たしている。

パティ・スミスはトライベッカ映画祭で自身のドキュメンタリー『ホーセス:パティ・スミス・アンド・ハー・バンド』が初上映され、その後にコンサートを行っている。

ブルース・スプリングスティーンは“Because the Night”に参加して共演したほか、ここにマイケル・スタイプも加わって“People Have the Power”を披露している。

観客が撮影した映像はこちらから。

『ホーセス:パティ・スミス&ハー・バンド』は40周年記念ツアーの最終公演を収録したもので、2016年1月にロサンゼルスのウィルターン・シアターで撮影されている。スティーヴン・セブリングが監督を務め、ジミー・アイオヴィンがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ