PRESS

Photo: PRESS

ギャング・ギャング・ダンスは7年ぶりとなるニュー・アルバムをリリースすることを発表している。

ギャング・ギャング・ダンスは2011年発表の『アイ・コンタクト』以来となる新作『Kazuashita』を4ADより6月22日にリリースすることが明らかになっている。

アルバムはメンバーのブライアン・デグロウによるプロデュースで、数々のニューヨークのスタジオやアートスペースでレコーディングされたという。

アルバムからはリード・シングルとなる“Lotus”も公開されている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

01. ( infirma terrae )
02. J-TREE
03. Lotus
04. ( birth canal )
05. Kazuashita
06. Young Boy (Marika in Amerika)
07. Snake Dub
08. Too Much, Too Soon
09. ( novae terrae )
10. Salve On The SorrowG

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ