PRESS

Photo: PRESS

ダイナソーJr.のルー・バーロウは4月13日にリリースされる7インチより“Love Intervene”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Don’t Like Changes”という楽曲がカップリングで収録されるこの7インチは500枚限定でジョイフル・ノイズ・レコーディングスよりリリースされる。

ジャケットには鎖骨を骨折した直後のルー・バーロウの写真が使われている。

“Love Intervene”のミュージック・ビデオはこちらから。

ミュージック・ビデオはルー・バーロウが制作したもので、本作について彼は次のように説明している。「ビデオはiMovieで制作して、レコーディングも僕の住んでいる小さな街、マサチューセッツ州グリーンフィールドでリズム・セクションと一緒にやったんだ。それが寒い冬への抵抗手段だったんだよ。レコーディングは大雪による学校の休校(と子供が家にいること)、家族の緊急事態、陪審員出席の義務、すべてに覆いかかる不確実性という脅威のもと行われたんだ」

ルー・バーロウは4月から5月にかけてアメリカでソロ・ツアーを行うことも決定している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ