PRESS

Photo: PRESS

UKでは10月2日に、日本では11月6日にニュー・アルバム『ファイヴ』をリリースするウェーヴスだが、同作からシングル曲“Way Too Much”のミュージック・ビデオが公開されている。

『ファイヴ』はタイトルの通り、バンドにとって通算5作目となるアルバムで、べック、ダニエル・ジョンストン、プライマル・スクリーム等を手掛けたウッディ・ジャクソンをプロデューサーに起用している。作曲にはフロントマンのネイサン・ウィリアムスだけでなくバンドメンバー全員が参加したという。

“Way Too Much”のミュージック・ビデオには、アメリカ国内でも過激さで知られるアンダーグラウンド・レスリング・シーンのUEWが参加している。

“Way Too Much”のミュージック・ビデオはこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:Wavves(ウェーヴス)
タイトル:V(ファイヴ)
レーベル:Ghost Ramp / Hostess
発売日:2015/11/6(金) (UK発売日:10/2)
定価 : 2,100円+税
01. Heavy Metal Detox
02. Way Too Much
03. Pony
04. All The Same
05. My Head Hurts
06. Redlead
07. Heart Attack
08. Flamezesz
09. Wait
10. Tarantula
11. Cry Baby
※日本盤ボーナストラック収録予定

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ