GETTY

Photo: GETTY

ポール・サイモンが1986年に発表した名作『グレイスランド』をダンス・ミュージックのアーティストがリミックスした『グレイスランド:リミックス』が輸入盤で6月1日に、国内盤で6月27日にリリースされることが決定している。

多彩なサウンドとワールド・ミュージックの要素をサンプリングで取り入れた『グレイスランド』だが、『グレイスランド:リミックス』はグルーヴ・アルマダ、リッチー・アーメッド、ポール・オークンフォールド、MK&KCライツ、ヨリス・ヴォーン、ジョイス・ムニーズ、リッチ・ピンダー&ジョコ、ガイ・ボラット、シーベリー・コーポレーション、フォーテックが同作の楽曲をリミックスした作品になるという。

「ポール・サイモンの楽曲のリミックスが出来て光栄だと言うだけじゃない」と“The Boy in the Bubble”のリミックスを手がけたリッチー・アーメッドは語っている。「自分がこれまで手掛けた中で一番気に入っているトラックなんだ」

「『名盤をリミックスしてくれ』と頼まれたらどう返事するかって? 普通なら断るよ!」とグルーヴ・アルマダのアンディ・カトーは語っている。「僕たちが20年間守り続けて来た掟だ。『グレイスランド』の曲のリミックスの依頼を受けるまではね。このアルバムは……僕たちに新しい音の世界を知るきっかけを作ってくれた作品だ。リミックスする曲を自分たちで選んでもいいと言われたから掟を破ることにした。“You Can Call Me Al”の中にホーンのリフがあるんだけど、1998年にロスのフェイ・ドゥ・ドゥーズ・ボールルームで試して以来ずっとこれを自分たちのDJセットのネタで使っている。ダンスフロアが見事に一つになって盛り上がるんだ。このリミックスはそうやって自然と出来上がったものだ。しかも、僕らのこの鉄板ネタは今や(著作権保護期間が切れて)共有財産になっているからね」

アルバムからは5つのトラックが公開されている。

リリースの詳細は以下の通り。

ポール・サイモン
『グレイスランド:リミックス』
2018年6月27日発売予定
解説・歌詞・対訳付
SICP5788
¥2,400+税
1. 「ホームレス」 ヨリス・ヴォーン
2. 「ガムブーツ」 ジョイス・ムニーズ
3. 「アイ・ノウ・ホワット・アイ・ノウ」 シャラーム
4. 「クレイジー・ラヴ VOL.Ⅱ」 ポール・オークンフォールド
5. 「ボーイ・イン・ザ・バブル」 リッチー・アーメッド
6. 「コール・ミー・アル」 グルーヴ・アルマダ
7. 「アンダー・アフリカン・スカイズ」 リッチ・ピンダー&ジョコ
8. 「グレイスランド」 MK&KCライツ
9. 「ザット・ウォズ・ユア・マザー」 ガイ・ボラット
10. 「シューズにダイアモンド」 シーベリー・コーポレーション
11. 「オール・アラウンド・ザ・ワールド あるいは フィンガープリントの伝説」 フォーテック
12. 「ホームレス (キッチン・テーブル・ミックス)」 ヨリス・ヴォーン

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ