Tom Martin/NME

Photo: Tom Martin/NME

メガデスは1985年発表のデビュー・アルバム『キリング・イズ・マイ・ビジネス』が新ミックスと新ジャケットで『キリング・イズ・マイ・ビジネス ーザ・ファイナル・キルー』として再リリースされることが決定している。

メガデスのデビュー作は、インディーズ・レーベルでレコーディング予算が少なかったにもかかわらず予算の半分をドラッグに使い込んでしまったため、『キリング・イズ・マイ・ビジネス』のオリジナル盤は求めたサウンド・クオリティが実現せず、ジャケットもメンバーが希望したイラスト・デザインが採用されず、代わりにチープなスカル・オブジェ写真になってしまったため、長年バンドが不満を募らせていたことはファンの間ではよく知られている。

活動停止中の2002年に念願の再ミックスを行い、ジャケットも当初バンドが意図したものに限りなく近いイラストを採用した形で再発しているが、今回、結成35周年という節目を迎え、2002年版以上の圧倒的なアップグレード・ミックス&最新マスタリングによって理想の音像に仕上げ、アートワークもゼロから作り直したデラックス仕様でリリースされるという。

本作には2002年版にもボーナス収録された1984年のデモ音源3曲の最新リマスターに加え、デイヴ・ムステインが自宅の屋根裏から発掘したVHSテープより初出となる86年~90年の貴重なライヴ音源7曲も追加収録される。2002年版で再収録されたものの「ピー音」連発だったいわくつきの改編カヴァー曲“These Boots”も完全なる新録ヴォーカルで再収録されるという。また、過去のミックスにはない音源パーツが本作のミックス・エンジニアであるマーク・ルイス(トリヴィアム、デス・エンジェル、デヴィルドライヴァー、ホワイトチャペルなど)によって発見されて本作では採用されている。

日本盤は海外よりも2日先行の6月6日にリリースされる。

リリースの詳細は以下の通り。

『キリング・イズ・マイ・ビジネス ーザ・ファイナル・キルー』
(Killing Is My Business…and Business Is Good! -The Final Kill)
発売日:6月6日(水)日本先行発売(海外:6月8日)
品番:SICP-31164
定価:¥2,500+税
日本盤のみ高品質のBlu-spec CD2仕様
1. Last Rites / Loved to Deth
2. Killing Is My Business…And Business Is Good!
3. The Skull Beneath the Skin
4. Rattlehead
5. Chosen Ones
6. Looking Down the Cross
7. Mechanix
8. These Boots
9. Last Rites / Loved to Deth (Live) (1987 London, UK)
10. Killing Is My Business…And Business Is Good! Live) (1986 Denver, CO)
11. The Skull Beneath the Skin Live) (1990 London, UK)
12. Rattlehead (Live) (1987 Bochum, Germany)
13. Chosen Ones (Live) (1986 Denver, CO)
14. Looking Down the Cross (Live) (1986 Denver, CO)
15. Mechanix (Live) (1986 Denver, CO)
16. Last Rites / Loved to Deth (“Skull Beneath The Skin” Demo 1984)
17. The Skull Beneath the Skin (“Skull Beneath The Skin” Demo 1984)
18. Mechanix (“Skull Beneath The Skin” Demo 1984)

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ