GETTY

Photo: GETTY

スノウ・パトロールが7年ぶりとなるニュー・アルバムをリリースすることを発表している。

ギャリー・ライトボディがフロントマンを務めるスノウ・パトロールは現時点で最新となる通算6作目のアルバム『フォールン・エンパイアズ』を2011年にリリースしており、同作は全米・全英両方でトップ5を記録している。

バンドはついにシーンに戻ってくるとのことで、10曲を収録したアルバム『ワイルドネス』を5月25日にリリースすることを発表している。アルバムはジャックナイフ・リーのプロデュースで、アルバムのトレイラー映像も公開されている。

『ワイルドネス』のリリースにあたってギャリー・ライトボディはアルバム・タイトルの意味合いについて次のように説明している。

「いろんなタイプのワイルドネス(野生)があるけど、二つのものに分類してみたんだ。それは現代における野生と、もっと昔の野生だよね。現在の野生は混沌であり、非論理的であり、疎外なんだ」

「原始的で、生命力のある、美しい野生というのは僕らの真の繋がりや情熱、愛、自然との交流などに語りかけるものであってね。このアルバムはそうした野生をテーマとしているんだよ。そうしたものが失われてしまったからね。もう一度、それと繋がって、思い出すことについてなんだ」

アルバムのトラックリストは以下の通り。

01 Life on Earth
02 Don’t Give In
03 Heal Me
04 Empress
05 A Dark Switch
06 What If This Is All the Love You Ever Get?
07 A Youth Written in Fire
08 Soon
09 Wild Horses
10 Life and Death

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ