GETTY

Photo: GETTY

マイリー・サイラスが、映画『Freeheld』に提供した新曲“Hands of Love”が一部公開されている。

映画『Freeheld』は実話に基づいた作品で、同性愛者の権利を求めて闘うレズビアンのカップル役をエレン・ペイジとジュリアン・ムーアが演じている。

今回公開された楽曲“Hands of Love”はリンダ・ペリーが手掛けており、『タイム』誌によれば、映画に感動したリンダ・ペリーがテスト版を観たすぐ後に、車の中で書き上げられた楽曲だという。

“Hands of Love”を使用した映画『Freeheld』の予告編はこちらから。

マイリー・サイラスは8月30日にロサンゼルスのステイプル・センターで行われたMTVビデオ・ミュージック・アウォーズで司会を務め、授賞式の中で『マイリー・サイラス・アンド・ハー・デッド・ペッツ』と題された23曲収録のアルバムを無料公開していた。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ