PRESS

Photo: PRESS

マニック・ストリート・プリーチャーズのニュー・アルバム『レジスタンス・イズ・フュータイル』の日本盤詳細が発表されている。

海外で4月13日に発売される同作だが、日本盤は4月18日にリリースされる。

日本盤CDは、オリジナル・アルバムに加え、2枚組デラックス・エディションも発売となり、CD2にはオリジナル・アルバム(CD1)のデモ音源に2曲が追加収録された14曲が収録される。また日本盤CDの通常盤、デラックス・エディション(CD1)共通のボーナストラックとして“Holding Patterns”、“Mirror Gaze”、“International Blue (The Bluer Skies Version)”の3曲が収録される。

『レジスタンス・イズ・フュータイル』は、バンドの長年のコラボレート相手であるプロデューサーのデイヴ・エリンガとミックス・エンジニアのクリス・ロード・アルジを迎え、彼らがニューポート近くに新設したドア・トゥ・ザ・リバー・スタジオにて初めてレコーディングを行った作品となる。

ニッキー・ワイアーは「こんなにめちゃくちゃで機能不全の世界だと、僕たちは隠れ場として、そして武器としてのアートという考えを避けずにはいられない。記憶、喪失感、そして優しさが、アルバム全体に大きく漂っているんだ。フィル・オックスの言葉を借りれば、『こんなに醜い時代には、美だけが真の抵抗になる』のさ」と新作に関して語っている。

日本盤詳細は以下の通り。

タイトル:レジスタンス・イズ・フュータイル -デラックス・エディション-
仕様:CD2枚組 / トール・サイズ・ハードカヴァー紙ジャケ/ 直輸入パッケージ仕様 / 解説・歌詞・対訳付 / 日本盤ボーナストラック3曲収録
品番:SICP-5683~4
価格:¥4,800+税
発売日:2018年4月18日

タイトル:レジスタンス・イズ・フュータイル
仕様:解説・歌詞・対訳付 / 日本盤ボーナストラック3曲収録
品番:SICP-5685
価格:¥2,400+税
発売日:2018年4月18日

CD1<通常盤、デラックス・エディション共通>
1. People Give In
2. International Blue
3. Distant Colours
4. Vivian
5. Dylan & Caitlin
6. Liverpool Revisited
7. Sequels of Forgotten Wars
8. Hold Me Like a Heaven
9. In Eternity
10. Broken Algorithms
11. A Song for the Sadness
12. The Left Behind
JAPAN BONUS TRACKS
13. Holding Patterns
14. Mirror Gaze
15. International Blue (The Bluer Skies Version)

CD2<デラックス・エディションのみ>
1. People Give In (Demo)
2. International Blue (Demo)
3. Distant Colours (Demo)
4. Vivian (Demo)
5. Dylan & Caitlin (Demo)
6. Liverpool Revisited (Demo)
7. Sequels of Forgotten Wars (Demo)
8. Hold Me Like a Heaven (Demo)
9. In Eternity (Demo)
10. Broken Algorithms (Demo)
11. A Song for the Sadness (Demo)
12. The Left Behind (Demo)
13. Concrete Fields
14. A Soundtrack to Complete Withdrawal

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ